スポンサーリンク

株式投資 トレード テクニカル 日経平均

スポンサーリンク

こんにちは、田原誠一です。

 

 今日は株式投資のお話です。

 

僕は2年ほど前からトレード(株式投資)を行っています。

毎日やることといえば

大体14時30分頃に証券会社のアプリにログインして

自分の保持している銘柄の株価をチェックします。

 

日経平均や日経先物、

NYダウ、S&P500、金、原油なども確認しますが

それほど神経質に見ることはありません。

 

あくまで自分が保持している銘柄の株価の動きをしっかりと追います。

 

日中は株価を見ることはありません。

日々の終値を見て投資判断をするので、

14時30分以降の終値に限りなく近づいた価格を見ます。

 

投資のスタンスですが僕はファンダメンタルの分析は一切しません。

取引をする銘柄の条件は

 

・東証1部上場の銘柄

・日経225の銘柄

・出来高100万株以上

・時価総額5000億円以上

 

です。

この条件に絞って、過去のチャートを見て

取引する銘柄を絞っていきます。

 

 

株の勉強を始めた頃は

右も左もわからず

バフェットさんの本をはじめとしてファンダメンタルについても勉強しましたが

 

「株価はすべてを織り込む」

 

ことを学んだので、

テクニカルの分析しかしません。

 

僕の好きな林輝太郎さんは

「株価にはすべてのファンダメンタルも織り込まれているのだから、

テクニカルの分析をするということはすなわちファンダメンタルの分析をしているともいえる」

とさえ著作に書かれています。

 

林輝太郎さんの本は内容は2019年の今の時代でも活きるトレードの真髄が書かれています。

株式投資をされている方やこれから始めるという方には

ぜひ一読をおススメします。

 

 

株式投資の勉強を始めてまだ2年ですが

僕の成績は利益が出ているとはいえ

まだまだ目標には達していません。

 

これからこのブログではトレード、株式投資についても

随時更新していきたいと思います。

 

 

それでは本日も最後までお読みいただいてありがとうございます。

田原誠一

 

スポンサーリンク