スポンサーリンク

習慣を変える5つのポイント 習慣を変えることで豊かになる

スポンサーリンク

こんにちは、田原誠一です。
今日は生活の中での「習慣」についてお話しします。

f:id:seiichi-tabara:20190521160950j:plain

人生の45%は日々の習慣で決まる

一般に人の一日の45%は今までの習慣によって決まるそうです。
そしておよそ30%が睡眠に充てられるわけですから、
起きている時間の半分以上は「習慣」によって決まると言えます。
毎日の習慣の積み重ねが、
当然未来のその人を形作るのは言うまでもありません。

では、理想の自分になるために、良い習慣を身につけるためには、
どうすればいいのでしょうか。

 

頭の中をノートに書き出す

まずはノートとペンを用意して、
今現在自分が思っていること、頭の中にあることを
どんどん書き出していきます。
脈絡がなくても大丈夫です。気にせずに思うがままに書いていきます。
書いていくうちに、そこには自分の理想、願望が現れてきます。
やりたいことや行きたい場所など、
自分では気づいていなかったことがわかってきます。

 

運動と健康的な食事

人の心と体は連動しています。
健康な心は健康な体から生まれます。
日頃から飲酒や喫煙、睡眠不足、偏った食事などの悪習慣がある方は、
ぜひ見直してください。
飲酒や喫煙に関してはまずは量を減らすこと。
急にやめてストレスを溜めると、爆発してしまった時のリバウンドが大きいです。
少しずつ、計画的に、徐々に量を減らしていきましょう。
ある一定期間これを続けると、自分の中の飲酒や喫煙に対する欲求が弱くなってきていることに気づくはずです。

自分自身の成長に投資する

ノートに書きだしていくことで、自分がどんな人生を送りたいのか、
どんな人間になりたいのか、その理想が見えてきます。
自分を高めてその理想に近づくために、自分自身の成長に投資します。
本を買って勉強をしたり、ヒントになりそうな講演会やセミナーがあれば参加してみます。講演会やセミナー等で自分が尊敬する人の話を直接聴くことはとても効果があります。

尊敬する人の近くにいる

人はまわりにどんな人がいるか、まわりの環境で大きく左右されます。
自分が尊敬する人、こうなりたいと思う憧れの人のそばにいるようにします。
自分からどんどん飛び込んでいきましょう。
もし今まわりを見渡してみて、そう思える人がいない人は、
自分の尊敬する人の本や動画などでも良いです。
常に触れておくことで、その人のマインドを自分に取り入れることができます。

継続する(まとめ)

最後に、
習慣を変えて理想の自分になるための努力を始めたら、
それを継続することが大切です。
継続することで良い習慣はより強固なものになり、
成長のスピードは飛躍的に上がります。
良い習慣を継続することは初めはほんの少し努力が必要です。
しかし続けることであなたの人生にあまりあるほどの見返りがあるはずです。

 

ぜひ試してみてください。

 

スポンサーリンク