スポンサーリンク

「人は見た目が9割」はある意味真実 モテる男とモテない男の差

スポンサーリンク

f:id:seiichi-tabara:20190319042354j:plainこんにちは!田原誠一です。

 

今日はまたまた恋愛について書いていこうと思います。

今日のテーマは男の子向け、男性向けのお話です。

 

女性の方は、

「おい田原、それは違うぞ!」と思うところがありましたら、ぜひコメントでもなんでも容赦なくツッコんでください(笑)

女性向けのお話は今後彼女や友達にしっかりと取材してから書いていきます(笑)

「人は見た目が9割」はある意味真実

2005年に出版された「人は見た目が9割」という本がヒットしました。

衝撃的でインパクトあるタイトルのこの本は「日本人のための非言語コミュニケーション入門」として広く受け入れられました。

 

さて、このタイトル。

「人は見た目が9割」

誤解を恐れずに言いますが、

僕の個人的な見解ではこれはある意味真実です。

 

見た目、容姿にはその人のほとんど全てが表れます。

趣味嗜好、人生観、人間性などなど…。

 

勘違いしていただきたくないのは

イケメンでないとダメ!という事では全くありません。

これは女性の方にはおおかた共感してもらえると思います。

清潔感に気を付ける事は恋愛以前の話

f:id:seiichi-tabara:20190319043108j:plain

例えば常日頃から、髪型や服装を清潔にしておく事。

朝仕事に行くときにはきちんと髪をセットする、とか

髭を剃る、あるいは整える、

爪が伸びたらちゃんと切る。

 

ほんとに些細な事なんです。

これは恋愛云々以前に、男性同士でも大事な事です。

 

例えばあなたがとある企業の人事関係の部署にいて、採用担当の面接官だとして、

ここに2人の男性がいるとします。

話を単純化するために2人は年齢、学歴、入社試験の点数等が全く同じだとします。

 

Aさんは髪がボサボサ、爪も伸びて汚い、服もヨレヨレ、靴の底はすり減っている。

一方Bさんはキッチリとセットした髪、爪はちゃんと切り揃えている、

アイロンの当てられた服、靴もピカピカ。

 

さてあなたはAさんとBさんのどちらを採用しますか?

ほとんどの方はAさんではなくBさんを採用するでしょう。 

f:id:seiichi-tabara:20190319043307j:plain

ここで、

「いやいや、そりゃあ面接の時はいくらなんでもちゃんと髪もセットしてちゃんとした服装をするよ」

 

そう思った方は

おそらく女性からあまりモテない方です。

 

女性は男性を見る時、瞬時に男性の事をカテゴリー分けしています。

ほんの一瞬で男性は言わば面接されているようなものです。

 

それは初対面の時にほぼほぼ決まると思います。

(思います、というのは僕が男だから断定すると嘘になってしまうので)

 

この人イイ感じだなとか、

この人となら一緒にいてもいいなとか、

逆にこの人とは絶対に手を繋いだりしたくない!とか。

 

なんといえばいいのか、もしかしたら女性の本能的な部分で瞬時に判断しているのだと思います。

f:id:seiichi-tabara:20190319043613j:plain

 もし今まだこういう事を意識していない方は、ぜひ意識してみてください。

大事なのは習慣化する事です。

 

単発で頑張るのは難しいです。

デートの前だからとか、大事な面接だからとか、今日は合コンだからとか、

その時だけ頑張っても、完成度が低くなってしまってどこかボロが出てしまいますし、

ましてや女性は男性には想像もつかないくらい良い意味で鋭いですから、「今だけ頑張ってるな」という感じですぐに見抜かれます。

 

難しい事ではありません。

髪をセットするとか、爪を切るとか、

自分の身だしなみに毎日ちょっとずつ気を配るだけです。

清潔感の次に大事なのは綺麗な姿勢

f:id:seiichi-tabara:20190319044736j:plain

姿勢もすごく大事です。

猫背の男性はやはりカッコ悪いです。

あごを引いて、シャキッとしましょう。

 

生まれつきや骨格の問題であれば仕方ないですが、

そうでなければ、シャキッと綺麗な姿勢を意識しましょう。

 

ちなみに猫背が治るコツは、「アゴを引く」です。

アゴを引くと首の骨が伸びて、背筋も伸びます。

 

姿勢にしても恋愛云々以前に男同士でも大事ですよね。

シャキッと、相手から見て気持ちのいい姿勢でいる事を心掛けましょう。

 

いい姿勢でいると、自分の気持ちも良くなります。

気持ちが明るくなりますし、前向きな気持ちにもなります。

良い副次効果がたくさんあります。

目線をしっかりする

f:id:seiichi-tabara:20190319045013j:plain

女性が嫌う男性のランキングをつけるとしたら間違いなく上位に入ってくると思われるのが「挙動不審な男」です。

 

キョロキョロと視線が定まらず、目を合わせない男はダメです。

不快ですし、なにより女性からすれば恐いです。

 

目線がしっかりとしていない男はカッコよくありません。

堂々としましょう。

しっかりと相手の目を見つめて話しましょう。

まとめ

「人は見た目が9割」はある意味真実

ただしそれは男性はイケメンでないといけないという意味ではない!

 

日頃から清潔感、身だしなみに気を配る!

 

綺麗な姿勢を意識する!

 

目線をしっかりとして堂々とする!

f:id:seiichi-tabara:20190319045140j:plain

 

以上が男性目線の僕なりのモテる男とモテない男の違いです。

※田原誠一の独断と偏見ですのでご了承願います!

 

今回は外見の事だけを書きましたが、次回は内面についても書いていきたいと思います。

 

それでは本日も最後までお読みいただいてありがとうございます!

はてなブログの方は読者登録をお待ちしています(*‘∀‘)

スポンサーリンク