スポンサーリンク

中央競馬 チューリップ賞(阪神) オーシャンステークス(中山) 予想

スポンサーリンク

こんにちは! 田原誠一です。

 

今日は明日土曜の中央競馬の予想をしたいと思います。

それにしても1週間は速いですね(笑)

年々時間が経つのが速く感じます。

 

 

 

阪神では桜花賞トライアルのGⅡチューリップ賞

中山では高松宮記念へのステップレースであるGⅢオーシャンステークスが行われます。

 

 

チューリップ賞阪神 芝 外 1600m)

 

競馬を好きな方は分かると思うんですが、

トライアルレースというのは予想するのが難しいんです。

実力馬が本番に向けて実験のため敢えて自分の苦手な戦法を試してみたり、実力は一枚落ちるけどここに照準を合わせて目一杯のトレーニングを積んできた伏兵が逃げ切ってしまったり。過去には数多くの波乱が演出されてきました。

 

   

今回このレースでの断然の1番人気は

2歳女王のダノンファンタジー

僕の本命もこの馬です。

安定感抜群、実績も十分です。

中内田厩舎×川田ジョッキーのコンビは現在の中央競馬においては鉄板とも言えるコンビであり、僕も大のお気に入りです(笑)

 

 

相手には

ロードカナロア産駒のブランノワール

同じくドナウデルタ、

メイショウショウブ、シェーングランツ、シゲルピンクダイヤを選びました。

 

 

特注の穴馬は

 サムシングジャストです。

 

オーシャンステークス(中山 芝 外 1200m)

 

 

本命はカイザーメランジェです。

父母父、母母父ともにスピード型のアメリカ血統、

鞍上は中山得意の田辺ジョッキー。

この馬自身も中山1200は前走力強く勝ち切っています。

 

相手には

ペイシャフェリシタ、ナインテイルズ、ラブカンプー、ナックビーナス、

モズスーパーフレアを選んでいます。

 

人気のないナインテイルズが来たら面白いですね。

なかなか勝負強いレースをしてきていますし、

鞍上には乗れてる石橋ジョッキー。

このレースで一発の可能性は十分にあります。

 

こちらの特注の穴馬は

ショウナンアンセムです。

 

 

このメンバーの中から高松宮記念に出走する馬が出てきて

先週の阪急杯の勝ち馬であるスマートオーディン

僕の大好きなレッツゴードンキと対戦することになればと思うと

また夢が膨らみます。

 

 

さてさて結果はどうなるのでしょうか?

 

次回の記事ではレース結果の振り返りと

弥生賞の予想をしたいと思います。

 

 

 

それでは本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

田原誠一

 

 

 

 

スポンサーリンク